« たまねぎ工房 Cassini/カッシーニ(ショールカラーカーディガン) | トップページ | たまねぎ工房Origa/オリガ(入学式対策) »

自由な曲線のストール

Dscf5382
平岩夏野の自由な着方ができる服たち―平面から立体に変わるときより。

手織りの布をつないで、腕を通すところ2つ穴あけただけ。周囲は3つ折り。

義母の友人、横浜のNさんに。義母がこの週末に会いに行くそうで、手土産代わりに縫いました。
縫ったはいいけど、着こなしはけっこう難しいかも(汗)
自分が羽織ってみて、鏡の前であれこれあれこれ、ボディに着せてみてあれこあれこれ、試行錯誤したけど難しいわーコレ。雰囲気勝負みたいな感じで、いいのか悪いのかよくわからなくなってきた。
左の写真は二つ折りの状態なのですが、見てわかるとおり左右で裾のラインが違うのですね。これが良かったのか悪かったのか、そもそもこの丈(幅?)で良かったのか悪かったのか。自由な曲線のストールだから自由でいいのだと無理矢理思うことにしようかな、っと。

なんかいろいろとごめんなさい。
私はやっぱりきちんと形を取った服が好きだ-。


とりあえず、身体にまとった状態はこんな感じで。
Dscf5376
バリエーションがあるようなみんな同じなような(汗)


« たまねぎ工房 Cassini/カッシーニ(ショールカラーカーディガン) | トップページ | たまねぎ工房Origa/オリガ(入学式対策) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171523/57063632

この記事へのトラックバック一覧です: 自由な曲線のストール:

« たまねぎ工房 Cassini/カッシーニ(ショールカラーカーディガン) | トップページ | たまねぎ工房Origa/オリガ(入学式対策) »

更新情報

  • 10/10/15
    Twitterはじめてみました。つれづれ縫い縫い日記の更新がどうも面倒で(爆)気軽につぶやいていくつもり~

つぶやき

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

こちらもご覧ください

thank you

無料ブログはココログ