« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

手織り布でAライン重ね着チュニック

Dscf5318手織り布のオーダーを受けるときは、だいたいのデザインと一番大事にしたいポイントを聞き取りして、あとはお任せというパターンが多いです。
生地幅の都合で、無駄の出ない切りかえ位置決めたり、パターン的な制約があったりで、そこらへんはええようにさしてもらいます、という感じ。

今回はAラインを作るのに、生地幅いっぱい+対角でカットした直角三角形の布を接いだのがポイント。両脇は生地端(耳)がくるのでほつれない・正面から見たときはちょっとバイヤスで柄の動きがあっておもしろいと思うんだー。
思った以上に可愛くできて、私もクライアント様も満足happy01


更新情報

  • 10/10/15
    Twitterはじめてみました。つれづれ縫い縫い日記の更新がどうも面倒で(爆)気軽につぶやいていくつもり~

つぶやき

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

こちらもご覧ください

thank you

無料ブログはココログ