« 着物地チュニック | トップページ | 着物地チュニック2 »

裂き織りプルオーバー

Dscf5226型紙なしのじか裁ちソーイングなのですが、何を間違えたのか袖&上身頃パーツが予定より五センチ着丈方向に長いことに涙あきを作ったあとに気がついた。
下端を平行にカットすれば簡単なのだけれど、縫い手順の都合上、下端は生地端(耳)でなくてはならぬ。

うーーーーーーーーーーーーーーーーーーむ。
仕方なくせっかく仕上げた涙あきをほどいて、切り込み位置をややずらして何とか納めた。

最近、失敗してもあまり動じない自分がいる。

« 着物地チュニック | トップページ | 着物地チュニック2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 裂き織りプルオーバー:

« 着物地チュニック | トップページ | 着物地チュニック2 »

更新情報

  • 10/10/15
    Twitterはじめてみました。つれづれ縫い縫い日記の更新がどうも面倒で(爆)気軽につぶやいていくつもり~

つぶやき

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

こちらもご覧ください

thank you

無料ブログはココログ