« 自分服(試作的な) | トップページ | バイクタード試作 »

6月後半の縫い物まとめ

6月後半はちまちまとしたお直しとなどが多い上に、PCの調子が激悪く(起動成功率2割&起動後5分でモニター真っ暗率5割)ブログ更新もままならず。
とりあえず記録としてずらずらと書き並べておきます。

Dscf5147パターンはたまねぎ工房 Tao
「Tao縫ったお」と言いたいだけで縫ったようなものだったりして。
手芸店でたまたま出会ったカットクロスに一目惚れして縫ったはいいけどあんまり似合わなかったショボーン。

敗因を冷静に分析。
・甘辛で評されるところの「甘い」が似合わないタイプなので、この生地をで縫うならかっちりした普通のシャツにするべきだった。Taoを縫うなら無地か直線的な柄(チェックとかストライプ)の方がよかった。衿も角衿の方がまだ似合うんだろうなぁ。(詰まった衿ぐりも似合わない)
・肩傾斜があわなくて着ているうちに後ろに抜けていく。いかり肩補正が必要。
・ゆったり着たいので大きいサイズを選択して裄丈カットしたけど、身長基準で衿ぐりだけ大きくする方が良かったかもしれない。

単体だと可愛いのにな・・・私が着るとなんか違うショボーン。
でも着るけどね!

・ズドンと太いパンツの裾にゴムシャーリングを入れるお仕事。
シャーリングテープを伸ばしながら縫うと腱鞘炎になりそうな縮率(伸び率)なので、ゴムカタンをジグザグで挟んで縫い止め後で引っ張る方式にしたけどこれがまた大変だった・・・もう二度とやりたくない仕事のベスト3に入るつらさ。もう持ってこないでね!

・チュニックTシャツのウエスト部分を大きくするお仕事。
上半身はニット地、スカート部分が平織りコットンでウエストシェイプされてる既製服、着られるけど腹肉の主張が激しいので大きくしたいわ!で、脇から裾にかけて似たようなニット地で菱形のマチ入れたった。

・ゴムパンツの股上を浅くするお仕事。
ウエストベルトを外して股上カットしてベルト付け直し。脇についていたパッチポケットをはずして尻に移動。

・パンツ裾上げ2点
ルイス始末やったけど、夏物やし洗濯機がらがらだろうから3つ折りステッチ始末にしたった。シャリ感のある生地でステッチ目立たなくて良かった。

・2WAY生地のパンツ子供サイズ5点。
体操クラブのチャイルド~ジュニア向けのストレッチパンツ4サイズ計5枚。140サイズのサンプルをお借りして型抜き、グレーディングで120サイズのサイズサンプルも作成。試着後に各サイズ発注→納品。

・キルティングトートバッグ
小学校の6年生家庭科課題を次男ママ友に頼まれたん。6年生の子の分じゃなくて、弟君が同じのほしいってギャン泣きしたのでもう1セットキットを買って、それが私に回ってきたの。キットの生地はロックミシンで端始末されてるけど、バイヤステープでくるんでほしいとの希望でした。

・畳縁バッグふたつ。
昨日今日とイベントに出すのに焦って縫った。写真も撮らずに店に持って行ったので、売れ残ってたら後でまた写真撮って記事にします。基本有り型で。

« 自分服(試作的な) | トップページ | バイクタード試作 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171523/55085158

この記事へのトラックバック一覧です: 6月後半の縫い物まとめ:

« 自分服(試作的な) | トップページ | バイクタード試作 »

更新情報

  • 10/10/15
    Twitterはじめてみました。つれづれ縫い縫い日記の更新がどうも面倒で(爆)気軽につぶやいていくつもり~

つぶやき

最近のトラックバック

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

こちらもご覧ください

thank you

無料ブログはココログ