« チュニックブラウス2(ミセス) | トップページ | 6月後半の縫い物まとめ »

自分服(試作的な)

お見せするほどの物じゃないけど、備忘録なので一応記録しておきます。

Dscf5141Dscf5143

夏の涼しいトップスが欲しくて、ソーイング友達の間でも評判の良いたまねぎ工房Novitaを縫ってみました。
写真左、最初はパターン通りの袖有りで縫ってみたけど、着てみたら短いお袖が裃のようにバーンと水平方向に張り出してとっても変だったので袖とっちゃった。そしてこの可愛いイメージの水玉柄は全く似合わなかった。いいの、長期不良在庫で作った試作だから。
写真右、ニット地(縦地カット)で袖有り(袖丈+5センチ)袖口&裾は裁ち切り始末。衿はねじねじにしてみた。着用感はこっちのほうが良かった。色は微妙・・・これもいただき物の長期不良在庫だから。
どちらも着用感は涼しくていいんだけど、どうも私ひらひらしたの似合わないなーと再確認。身頃はともかく袖がダメだ。次縫うなら小さめの普通袖に変えちゃおうかなと思ってる。
そんでもって布帛で縫うなら肩幅出した方がよさそうな(体型的に)肩傾斜もいかり肩補正しないと背中に棚じわ出来てた。

Dscf5145
こちらも評判の良い たまねぎ工房Pris
身長に合わせて袖丈はカット。合わせやすい、無難な出来上がりで重宝しそう。
カラー診断以降、濃い色のトップスはほとんど着なくなってしまったのですが(某所でいうところのピュアロマなので)、このパターンは衿開きが大きいので大丈夫みたい。

ところでこれのインナーに着せてるのも自作なんだけど(Jalie#2794 Sweetheart Top)パターンサイズを一つ小さいの選んでた&あまり伸びない生地を使ったW効果で、ぴちぴちぱつぱつの出来上がり。袖口と裾の始末をせぬままゴミ箱ダンクになりました・・・
形は良かったのでパターントレスしなおして生地変えて再チャレンジしたいです。

でもそろそろ仕事せんとな。

« チュニックブラウス2(ミセス) | トップページ | 6月後半の縫い物まとめ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171523/54903275

この記事へのトラックバック一覧です: 自分服(試作的な):

« チュニックブラウス2(ミセス) | トップページ | 6月後半の縫い物まとめ »

更新情報

  • 10/10/15
    Twitterはじめてみました。つれづれ縫い縫い日記の更新がどうも面倒で(爆)気軽につぶやいていくつもり~

つぶやき

最近のトラックバック

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

こちらもご覧ください

thank you

無料ブログはココログ