« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年総括

今年一年を振り返って思うこと。

去年の総括で書いたこと、まんま反省点です。ああ、進歩のない私。
以下引用。

てな訳で来年の課題。
仕事を受けるときに納期相談をきちんとする。安請け合いはしないこと。断る勇気を持て!
そして毎年書いていますが、やっぱり「毎日縫う」これに尽きます。

全然できてませんでしたね・・・特に今年後半、暮れにかけてどんどん追い詰められて辛かったです。
でもねでもね、断るのって難しいのよ(涙)いろいろ義理のあるクライアントさまばっかりで。

毎日縫う、ってのが理想やけど、現実はいろいろ忙しくて無理ぽ。
ギリギリのスケジュールを組むと破綻するので、急な横入り(主に義母関係)が入っても対応できるようなゆとりあるスケジュールで進めたいです。横入りがなければ自家用が縫えるしね。
年明けてしばらくは既にパンパンのスケジュールですが、春ぐらいからはもうちょっとゆったりと縫えるように、調整していきたい。

このブログの前にやっていたサイト(当時は「ホームページ」なんて言ってましたね)から数えると、ネット生活もはや13年。その「ホームページ(HP)」時代に掲示板(BBS)で交流したりオフ会に参加したりしてソーイング友達が増えましたが、みんなリアルが忙しくなってきたのかだんだんとHPの更新も滞りBBSも閑散としてエロ広告に負けて閉鎖とかね、ネットの海から姿を消したおともだちも多数。私も更新の手軽さでブログに衣替えしたけど、なかなかそこから新しく交遊が広がることもなく。
ところが昨年秋からtwitter始めたことで、これまでと違うラインでの知り合いが増えて、この12月にまるで初対面の方ばかりのオフ会に参加。それがまた楽しかったのですよ。
正直、一時はオンラインのつきあいすらめんどくせえと思っていた私がオフ会に出るなんてどんな心境の変化だと自分でもびっくりです。でも楽しかったからすべてよし。
来年は関西主催オフ会もやりたいです。
そして自分の服をもっと縫いたい。オフ会のための服縫ってるとき楽しかったのん。もっとうきうきした気持ちで縫い物がしたいと心の底から思いました。追い詰められてるときの縫い物は苦痛だったし。楽しく縫うにはやっぱり「余裕」がないと。追われてちゃダメだ。

というわけで、来年の目標は「楽しく縫う」
「断る勇気」で「余裕あるスケジュール」そしてやっぱり「毎日縫う」です。

本年もご愛顧ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。良いお年を~

長男用迷彩シャツ(サバゲー対応)

Dscf4923
モデルは長男。160センチ45キロぐらい?一日着用後なのでシワシワですんません。

「迷彩のシャツ作ってー」と長男が言うので、かあちゃんがんばりました。
パターンはFULL OF PATTERNSキッズフード付きシャツ
140サイズまでだったのが、ついこないだ160までサイズ展開されたのでイヤッホウ!自分でグレーディングしなくてすむわ!で即購入。
手元に早く欲しかったのでダウンロードで購入したのですが、切り貼りが楽なようにパターン配置が工夫されてて良かったです。

親に似ず細身の長男ですが「腰回りにもうちょっとゆとりが欲しい」(ゆったり好き)「フード被りたいから(サバゲー対策)もうちょっと大きくして」「着丈ももうちょっと長くして」だそうです。(フードは今の大きさでもかぶれますけどピッタリ目)
袖丈ちょっと長めですが許容範囲。腰回り補正に関しては、後ろ身頃にタック分追加することで対応しようと思います。

12月のお仕事まとめ更新

まとめてですみません。ちまちま縫ってました。

Dscf4901
いかにもさをり織りらしいぬの。でも仕立ては普通。
左がメンズで右がレディース。お揃いで着るのかと思いきや、メンズの方はレディース着用者の友人のダンナ用だと言う・・・友達のダンナとお揃いって、良いのかそれ?

Dscf4914
「あるものでなんとか」パターン。
手織り布の、生地幅を縦方向に使ってるのですが、それだと着丈が足りないので肩の所でヨーク切り替え付けました。
ふちどりフリーステープ、以前のものより伸びが悪くなってる気がする。添いが悪い。メートラインにすればよかった。


Dscf4919
いつもの婆ハウスウエアLLサイズ。ボディが9号ですみません。
こちらのふちどりはメートライン。ざっと測って3m買ってきっちり使い切り、1センチも残らなかったという綱渡り。ある意味かっこいい(←アホ)

あと縫ったけど写真も撮らずに納品したゴムパンツ2点(見どころナシ)、マフラーをスヌード仕立てにしたもの6点、パンツ(ジャージ)裾上げ4点。こんなもんかな。

とりあえず今年のお仕事はこれで終了(予定)
あとは自家用に何点か縫いたい。


オフ会には自作服で

数年ぶりに「オフ会」なるものに参加することになりまして。
ソーイングオフのドレスコードは自作服らしいってことで、仕事の合間にちょろっと縫ってみた。大物は無理なので簡単なものですが。
Dscf4908
パターンのベースはこれだけど、身頃バランスの修整してます。だって海外パターンは基準身長が・・・
前後の身幅とか肩傾斜とかなんか見慣れないバランスだったので自分の思うように修整。実物大パターンの意味はあまり無かったような気がする。
脇のライン、ウエスト~ヒップ、裾にかけてのラインが変に丸みを帯びててちょっとヤダ。セミタイトぐらいに開けばよかった。
身長に合わせて着丈もカットしたけど、デザイン的にもうちょっと短い方が私にはバランス良いかもしれない。でも腰回りの暖かさも捨てがたい。
しばらくこのまま着ることにする。

生地は友達くれたアパレル残反で、在庫歴5年か6年か・・・やっと形になったわん。


Dscf4911
ボトムはたまねぎ工房のブラックスピネル
チビデブなのでぴたぴたパンツはどうかなと思いつつ、まあチュニックで隠れるし(←ババア発想)とにかく一度縫ってみたい形だったのよね。
出来上がってはいてみたら、あら意外にもスッキリ見える♪
生地変えてリピートしたいです。

生地は10年ぐらい前にC&Sで買ったやつだと思う。人生最大に太っていたとき(非妊娠時)に、クロップドパンツを縫った残りの生地。今回で使い切り。

さてオフ会ではパンツのデザインから自作とバレて(みんな売ってるパターンに詳しい)生地の伸び具合確認されたりポケットのステッチ間近で見られたり隠していたウエストまわりを見せる羽目になったり。
他の方々の自作服は総裏のコートだったり素敵ワンピースだったりおされなスカートだったりで、やっつけで作った服を着ていったことがとても恥ずかしい・・・のでチュニックも自作だと言えないまま帰ってきた。

オフ会があってもなくても、もっと自分の服縫いたいなと思った。
今年はもう無理なので、来年がんばる。


更新情報

  • 10/10/15
    Twitterはじめてみました。つれづれ縫い縫い日記の更新がどうも面倒で(爆)気軽につぶやいていくつもり~

つぶやき

最近のトラックバック

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

こちらもご覧ください

thank you

無料ブログはココログ