« 畳へり59巻目(横接ぎトート+コサージュ) | トップページ | 畳へり60巻目61巻目62巻目63巻目(イベント出店用・他) »

ウエディング小物あれこれ

オットのいとこが結婚することになりまして、リングピローの作成を頼まれたのが2ヶ月ほど前。
「キット買ってくるので作ってもらえますか?」いいよーと軽く返事したら、結構面倒くさい物がやってきた。

Dscf4710クッション状のリングピローそのものは楽勝でした。が、この小さいくまちゃんが大変で・・・頭の大きさが、親指と人差し指でマル作ったぐらいなの。それでも全部ミシンで縫ってやったぜ。ネル地なのでなじまないし縫い目もバッチリ出るしで、正直あまり良い出来ではない。部分を見ずに、ぜひ全体の雰囲気を見ていただきたい。

こちらはハマナカベア付きリングピローのキット(品番:H431-084)でした。

そして、キット作成だけ(しかもクライアント様持ち込み)ではお祝いにもならんので、頼まれてもいないウエルカムベアを作成することにした。でも小物作りのセンスはないのでやっぱりキット購入。
こちらはタカギ繊維(パナミ)メモリアル(クリーム) MEB-2
Dscf4693まず本体作成。大きいしニット基布のパイル地だからなじむし縫い目も隠れるしサイコー!手足の付け位置もジョイントでちゃんと決められてるし、迷いどころは顔のパーツ位置のみ。何度かやり直してまあ納得のいく顔立ちに。
キットの説明書には作成時間420分て書いてあったけど、くまちゃん本体ふたつ出来た時点でもう400分はかかってると思う・・・ぬいぐるみに縁のないたなかには,顔もそうやけど綿の詰め具合も難しかった。鼻先にしっかり詰めろとか手先足先にしっかり詰めろとか、ポイントは書いてくれてるけど、どうがんばっても説明書の使用目安200グラムには届かない。(計りながら作業した)結局160グラムあたりで手をうったんやけど、もっとぎゅうぎゅうに押し込んでも良かったんかなぁ。でもぬいぐるみが堅いのって嫌じゃない?今触ってみたら,手足はもうちょっと綿足しても良さそうな感じなんだけど,これはこれで良しとします。

ふたつを並べてみて、微妙な違いで男の子っぽい方女の子っぽい方を独断で決めて衣装を作成。
Dscf4697服を着せるというよりは縫い付けるといった方が正しいですね。そしてプロのくせにいろいろ失敗して、ごまかすのに手持ちのレース追加したりリボンたたきつけたりして、より豪華になって結果オーライw
一応、服を縫うのが専門なので、ここで迷うことはあまりなかったのですが、説明書の指示が中途半端で作りにくいところは勝手に自己流にアレンジ。細かい繊維がいっぱい出てくるサテン地を裁ち切りのまま使うなんてアリエネーとか、キットとはいえある程度出来る人じゃないときれいに作るのは難しそうだなと思った。
一番大変だったのが新郎くまちゃんのシルクハット。ボール紙に生地を貼ってポンドで組み立てることになってるんやけど、ボール紙で筒を作るとなじまなくて折れシワができる・・・ので、手持ちのアクリル板の薄いので代用。余計なところにボンドがついちゃったりシルクハットのトップクラウンがうまく収まらなかったりで、これも何度かやり直して結局90分ぐらいかかってる。いったいどうやればトータル420分で出来るのだ。

とりあえず全作業終了してやれやれ。
私が結婚した15年前にもこの手のモノはあったけど、あまり一般的でなかったような気がする。つーか、自分に作ろうなんてカケラも思わなかったよな。そんで誰かがサプライズで作ってくれたら絶対困ったと思うw(趣味じゃないから)

ひと針ひと針思い込めて、って作り方じゃないけどw喜んでもらえるといいなっ♪


« 畳へり59巻目(横接ぎトート+コサージュ) | トップページ | 畳へり60巻目61巻目62巻目63巻目(イベント出店用・他) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171523/52529132

この記事へのトラックバック一覧です: ウエディング小物あれこれ:

« 畳へり59巻目(横接ぎトート+コサージュ) | トップページ | 畳へり60巻目61巻目62巻目63巻目(イベント出店用・他) »

更新情報

  • 10/10/15
    Twitterはじめてみました。つれづれ縫い縫い日記の更新がどうも面倒で(爆)気軽につぶやいていくつもり~

つぶやき

最近のトラックバック

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

こちらもご覧ください

thank you

無料ブログはココログ