« 別付けミシンライト(老眼対策) | トップページ | 革のがまぐちバッグ »

畳へり43巻目(ぐるぐる丸ショルダー)&44巻目(プリーツトート)

ぐるぐる丸の方は前に縫ったのとまるでおんなじなので略。

Dscf4481プリーツトートは某作り方レシピで「この形」って指定された物。でもね、それは一重でバッグ口もファスナーもなんも無し、マチも無しのそれはそれは簡単なつくりのもの。これまで私が作った物を見ての依頼だったので、このまま作るときっとがっかりするよな・・・知り合いの友達のまた知り合いという、間に二人通してのお仕事だから確認が取りづらいのよ。でも私は私がいいと思うやり方で作る。
裏地つけて、内ポケットはファスナー付き大とケータイ用にマチつけて区切ったポケットの2つ。バック口にはファスナー、本体には5センチのマチつけた。文句は言わせぬ。


« 別付けミシンライト(老眼対策) | トップページ | 革のがまぐちバッグ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 別付けミシンライト(老眼対策) | トップページ | 革のがまぐちバッグ »

更新情報

  • 10/10/15
    Twitterはじめてみました。つれづれ縫い縫い日記の更新がどうも面倒で(爆)気軽につぶやいていくつもり~

つぶやき

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

こちらもご覧ください

thank you

無料ブログはココログ