« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

回転三巻ラッパ使用レポ

Dscf4490買っちゃいました!回転三巻ラッパ。
購入先は安藤ミシン商会楽天店

商品はこちらの4mm巾。
先日のミシンショーで実際使わせてもらって、ものすごくよかったので、かなり高かったけど思い切って買っちゃいました。
複雑そうに見えるけど、ミシンへの取り付けは大きめのネジひとつでOK。あとは試し縫いして巻き具(?)の位置を微調整すれば良いのです。

今回は写真大きめ&多めで行きます。
本当は動画がアップできれば一番いいんですけどねー。

続きを読む "回転三巻ラッパ使用レポ" »

革のがまぐちバッグ

Dscf4486確か去年の暮れに頼まれた分。「急げへんから~」のお言葉に甘えてたらもう2月も終わりじゃないですか。
縫うところが少ないので早いんですが、この革がくせ者で・・・分厚くて固い。滑りが悪い。ミシンの押さえの下には入るけど、段差は目飛びで縫えない。底マチは諦めて手縫いですよ・・・
喜んでもらえたのでヨシとします。「もう革はいやですよ」と勇気を出して宣言してきたし!
肩ひもの長さ、本人に掛けてもらって決めたのに私がカット間違えて短くなってしまったの・・・orz「これくらいやったらええわ」って言ってくれたけど「ひとつ貸しな」って。ひえ~ガクガクブルブル。次にどんな難しいこと言われるやら。


畳へり43巻目(ぐるぐる丸ショルダー)&44巻目(プリーツトート)

ぐるぐる丸の方は前に縫ったのとまるでおんなじなので略。

Dscf4481プリーツトートは某作り方レシピで「この形」って指定された物。でもね、それは一重でバッグ口もファスナーもなんも無し、マチも無しのそれはそれは簡単なつくりのもの。これまで私が作った物を見ての依頼だったので、このまま作るときっとがっかりするよな・・・知り合いの友達のまた知り合いという、間に二人通してのお仕事だから確認が取りづらいのよ。でも私は私がいいと思うやり方で作る。
裏地つけて、内ポケットはファスナー付き大とケータイ用にマチつけて区切ったポケットの2つ。バック口にはファスナー、本体には5センチのマチつけた。文句は言わせぬ。


別付けミシンライト(老眼対策)

最近老眼傾向にあって、どうも黒や紺の生地を扱うのが辛くなってきました。特に夜は。
私の愛用ミシン、TL-82には内蔵のランプが付いて無くて、別付けのライトをミシン本体背面から短いアームでつけているのですね。(写真参照

このライトがくせ者でね・・・・
購入当時は「ふつうの電球」が付いていたのですよ。若いときは別に手元の明るさなんて気にしなくても昼間は天井蛍光灯だけで問題なかったし、あえてつけないということもありました。電球独特のオレンジっぽい色合いが好きじゃなくてね。夜は別。電球とはいえつけた方が見やすい。でも電球だから傘が熱くなるのね。課題に追われて縫い物をしていたある夏の日の夜、この電球越しになにかを取ろうとしてノースリーブの二の腕内側をこの電球の傘にじゅっ・・・・ぎゃーーーーーーーーっ!みるみるふくらむ直径3センチの水ぶくれ。そんなこともありました。

その後しばらく縫い物をしない時期があって、結婚して子供が生まれてまたボチボチ縫うようになって、電球はより明るい「電球型蛍光灯」になりました。替えた直後は感動的な明るさでした。

でも、もうそれでも物足りなくなってしまいました(涙)縫うだけならまだなんとかなっても、それをほどく羽目になったときのつらさといったら・・・


Dscf4432それで、最近別付けのLEDミシンライトがある事に気がついて、一通り逡巡したあげくに買っちゃったわけです。
購入先は楽天のミシン屋さん(シモムラミシン)商品はこちら
基本的に工業用ミシンにつけるように出来てるので、コンセント用のプラグじゃなくてスイッチの所に接続するようにY字端子がついてるのん。オプションでプラグつけてもらったけど、写真を見ればおわかりのようにかなりザッパーな出来上がりで、この写真を撮ったあとオット(電気工事士免許有り)が美しく直してくれました。

Dscf4458ミシンにつけたらこんな感じ。TL-82の頭部は鋳物なのでマグネットでぺたっとくっつきます。背後からアームを回して手元を照らすようにしました。
でもね、LEDってピンポイントでその場所が明るくなるので、元々ついていたライトの代わりになるほどの力はなかった・・・これひとつでじゅうぶんって訳にはいかなかったのだ。ちょっと当てがはずれた・・・
それでも併用することで針落ち位置がずいぶん見やすくなって、夜の濃色縫いもずいぶん楽になったわ!でも時々、左手がライトに当たるんだよね・・・
そして、元々のコードの長さが短いです。普通にプラグでコンセントにさすなら(位置にもよりますが)延長コード必須です。

そして先日行ったミシンショーでもっと都合のいい素敵なライト発見!
Dscf4461_2見てこの小ささ!この小ささで針落ち位置の真上につけられるから邪魔にならない、LEDの玉数は3つしかないけど、ほぼ真上からピンポイントで針落ち位置を照らすから、これまでのライト併用でじゅうぶん明るい。しまったこれがあるのを知っていたらあれ買わなかったのに(爆)しかもこっちの方が安い(ミシンショー価格で3000円でした)
いろいろ迷ったけど、ココでしか買えなさそうだったので買いました・・・

Dscf4463ミシンに取り付けたらこんな感じ。手元スッキリ♪

ただ、これもやっぱり工業用ミシンにつけること前提なので、このコードの先にはジャックが付いていてセットのスイッチボックスに差し込み、スイッチボックスからのコード(短い)の先はY字端子です。プラグと延長コード必須。
私はスイッチ付きの延長コードにして、上のライトと手元ライトを一緒につけたり消したり出来るようにしました。

ライトの頭部は裏側に弱めのマグネット。開発段階で強力マグネットをつけたこともあるけれど、取り外しの際に外しにくいとどうしてもコードを引っ張る→断線しやすいということで、あえて弱めにしてあるとか。縫ってるとき、何かの拍子で手や布が当たるとずれます。その程度の接着力。

購入先はこちら。サイトはないみたいです。
株式会社 富栄商会
大阪府守口市梶町1丁目57-7
E-mail tomie@chorus.ocn.ne.jp
Tel (06)6904-7035
Fax (06)6904-7088

あ、最初に買ったLEDライトは別宅の工業用ミシンにつけてもらいました。決して無駄にはしてませんよ。

またそれか!のベスト

Dscf4474切替位置を変えたり丈を変えたりもちろんサイズも何種類かあるのですが、この形評判よくて、これまでに30枚ぐらい縫ってる。
手織りの布は表情があって好き。どこのどの柄を持ってくるかで印象が変わるので、裁断は結構気を遣います。


2011大阪ミシンショー&ハンズフェスティバル

Dscf4455オットの運転で行ってきました!
2011大阪ミシンショー&ハンズフェスティバル。大阪は南港のインテックス大阪3号館。一部屋なのでまあそんなにたいした規模ではないけれど、いろいろみたい物見られるかなと期待して。
今日の希望は
・JUKIの職業用ミシンの新しいの見たい
・JUKIエクシードのボタンホール見たい
・回転三巻ラッパ見たい
・Tシャツくん見たい
・トルネイオ動かしてみたい
さあ、どこまで希望が叶えられるか。

無駄に長文なので時間のあるマニアさんだけ見てくれたらいいよ。


続きを読む "2011大阪ミシンショー&ハンズフェスティバル" »

手織り布でマオカラージャケット

Dscf4420以前縫ったものと同型で、という依頼なのでがんばれば1日で出来上がるはずなのですが、3日もかかってしまった。最近だらけすぎ。
前回は共布で紐作って釈迦結びのボタンつけたけど、今回は生地が分厚いので無理。ボタンホールもなるべく避けたいので共布ループ止めに。在庫のボタンはイマイチだな。


アイロン台カバー張り替え

Dscf4397過去記事検索したら、アイロン台のカバー張り替えたのが2年ちょっと前
上にコットンのプリント地のカバーを掛けて使っていたのですが、ご覧の通りよく使う位置はコゲコゲで朽ちて穴が開いた・・・・のでカバーの張り替え。前の生地で「こまめに替えたいです」とか書いちゃってさー。自分のズボラ加減にあきれるわ。
だってだって、カバーにピッタリの生地が手持ちになかったんだよう~ って、なんの言い訳にもならんか。勤めていた頃、会社のアイロン台は組み立て用のシーチングでカバー作って掛けてたのでそれでもいいんやけど、次張り替えるときはストライプかチェックの生地にしようと思ってて。汚い写真をよく見てもらえればわかるでしょうが、アイロン台カバーに直接ライン書いて縫いしろ折る目安にしてたのよ。(このラインはポケットティッシュカバー量産用)これが便利でさー。
できれば1センチ間隔のラインの入った生地があればいいなーと、漠然と考えていたのですが、この度ピッタリの生地はっけーん!

Dscf4399じゃーん。細かいウィンドウペーンの生地。これの横方向がほぼ1センチ間隔。正確には20ラインで19.8センチって所。4センチ5センチの縫い代ぐらいまでならまあ誤差の範囲で行けるかなと思うんだ。

こまめに替えたいからと、2回分のつもりで1m買ったら足りなかった・・・のであきらめて馬にも新しくカバー掛けた。
次生地屋に行ったときに2mぐらい買ったら3回分ぐらいになると思うねん~
んで、できないかもしれないけど「こまめに替えたいです」ともう一度書いておく。

更新情報

  • 10/10/15
    Twitterはじめてみました。つれづれ縫い縫い日記の更新がどうも面倒で(爆)気軽につぶやいていくつもり~

つぶやき

最近のトラックバック

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

こちらもご覧ください

thank you

無料ブログはココログ