« 母の日2010 | トップページ | 扇子入れ(ごますり) »

くるみボタン

Dscf3786小さいハギレも捨てられない貧乏性ゆえ、ハギレを使い切るためにくるみボタンなど作ってみたりして。プリント柄の良いところを切るので、マーキング的には結構無駄が出るのですが、なーに返って捨てやすくなってイインダヨ!ってな感じです。
とりあえずヘアゴムなど作ってみようと思って~ 

くるみボタンの金具は、これまでずっと手芸店等で入手しやすいサンコッコーのものを使っていたのですが、どこかで「ホームツツミボタン」の方が中~厚地に強いという話を聞いたので、今回試してみました。
(さをり織りのハギレでくるみボタンを作るのに苦労してたのです)
多少力は要りますが、失敗もなくくるむことが出来ました。たしかにサンコッコーより厚地に強いかも。
たくさん作る人は補充用に「クロスシー」のものを買うと良いです。


« 母の日2010 | トップページ | 扇子入れ(ごますり) »

コメント

ハギレも余さず使い切ろうというその姿勢。。。
私には目が痛いです、見習わなくてはcoldsweats01
ところでサンコッコーのくるみボタンて、ホームツツミのように
ガンガン叩く(!)タイプじゃなくて、内ボタンをぐいっと押し込んで
作るタイプですか?
私も久しぶりにホームツツミを買いました、仕事のため。
ふだん、自家用では簡単なのでぐいっと押し込むタイプ使ってるのですが(^^ゞ

ユリウスさま

そうです、ぐいっと押し込むタイプですが、押し込むための補助具があります。
皿を布で包み込んだ状態に固定するカップ型のものと、裏を押し込むときに使う
短い棒状のものと。
でもさをりの生地みたいに厚いものはうまく押し込めなくて、むりやり木槌で
ガンガン叩いて、でも補助具が短くて左手指をガンッと打ってアイタタタ~crying
なんてことやってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171523/48489510

この記事へのトラックバック一覧です: くるみボタン:

« 母の日2010 | トップページ | 扇子入れ(ごますり) »

更新情報

  • 10/10/15
    Twitterはじめてみました。つれづれ縫い縫い日記の更新がどうも面倒で(爆)気軽につぶやいていくつもり~

つぶやき

最近のトラックバック

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

こちらもご覧ください

thank you

無料ブログはココログ