« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

抜本的見直しが必要

おとといトレースしたパターンで、縫ってみました。着せてみました。

・・・・・これじゃ駄目だ。
だって小学4年生。骨格は(ガッチリだけど)こどもサイズ。そこにお肉が乗っかって、寸法は大人サイズだけど体型はまったく違うもん。子供パターンの、厚みを増やしたものじゃないと駄目だ。

打ちのめされて、某通販の「もっとゆったりサイズ」のボトムを注文してみました・・・・
ちょっと研究してみます。ふぅsad

急成長

何がって、うちの次男坊ですよ。小学3年生の1年間で10キロ増。去年縫ったハーフパンツは冬の時点でピチピチのパンパン、とてもじゃないけど着られません。
「ぽっちゃり」とか「がっしり」で表現できたのは1年前まで、今や「どっしり」すらも越えて「でっぷりpig」ですよ。はぁ~ドスコイドスコイ。ごっつぁんです。
いろいろと間に合わないので、買って済むならと出かけるたびにあれこれ見繕って試着させるんやけど、ジュニアサイズでは腹回りが苦しいし、かといって大人物はねぇ・・・丈長すぎやし、不器用な次男坊に前あきは厳しい。もちろんベルトを使うようなのもダメ、総ゴム一択。そんな都合の良い物無いってば。
と言うわけで、やっぱり縫うしかないのです。
Dscf3764で、ついにこんな本からトレースですよ。
昨秋にジーンズ縫う時点で、夏よりも大きくしたのを今回さらに大きく~ ってことで・・・・とりあえずS寸(でもゆったりデザイン)からね。それにしてもパターンがでかい。でかすぎるか?
とにかく一枚縫ってみて、手直ししていくことにする。今日はパターンカットしたところまで。

連休中に三本ぐらいはなんとか・・・(希望)
自分の服も縫いたいんやけどなぁ


シルク(混)かすり染めチュニック

Dscf3755おととい「明日中には出来るはず~」なんて書きましたが、昨日は裁断だけで力尽きて(ダラダラしすぎ)今日やっと縫いました。縫い始めたら早いんやけど、取りかかるまでがなぁ・・・どうも最近だらけてイカン。
クライアント様はシルクだとおっしゃいましたが、手触りはちょっと違うような・・・まあシルク混、って所でしょう。
参考にいただいた写真は、胸元と袖にカットワークが施してあったのですがそんなものとても再現できません。とりあえずスカラップにしてみたけど、ちょっと微妙~ 袖のフレアーも中途半端やなぁ。腕が入ったら印象もちょっと変わるかな。

そろそろ仕事も

Dscf3754イベント終了後すっかり腑抜けておりましたが、いくらなんでもそろそろ仕事に戻らんとな。
えーと、手織り布でチュニックなんですが、超イレギュラーサイズ(大)なのでチト難しい。生地幅と丈を確認しつつ、無駄の出ないようになおかつ格好良いパターンを作るのだ。参考写真なんかももらってるけど、ゴメンナサイ縛りが多すぎておんなじには出来まへん・・・
一応裁断用のパターン完成。
パーツ数が少ないので、大きなトラブルがなければ明日中には出来るはず~

イベント報告

Dscf3752肌寒いけど日差しは強いという変なお天気の中、地元の某お寺で「花まつり手作り市」が開催されました。
昨日の記事では売り上げ目標六万円とか舐めたこと言ってすみません・・・・かすりもしねぇ本日の売り上げいちまんきゅうせんごひゃくえんsadデジカメ新規購入は保留です。

初めての試み・平日開催・宣伝不足と理由はいろいろあるでしょうが、お客が少なすぎました。朝一番と午後一番にちょっとした波があったぐらいで、お昼時なんてスタッフしかいねーよ。9~16時までやってんけど、15時過ぎには客足もぱったり途絶えて、15時半から撤収作業開始。16時にはきれいに片づいてました。

また在庫を増やしてしまった・・・・

イベント準備

先週の更新以降、明日のイベントに向けて一生懸命縫ってました。

昨年秋のイベントの在庫がこちら。
Dscf3746マスクが200枚ぐらい(!)ティッシュケースが40個ぐらいかな。イベント後に行商のお声がかからなかったので(他力本願)結構残ってます。目新しいモノをと思って縫ったファスナーポーチはまるまる残ったし。チッ。
でも改めて在庫を眺めると、やっぱり売れ残ったのはそれなりの理由があるのかな~って事も感じたりする。プリント柄の選択とか組み合わせとか、イマイチやな~縫ったときはステキと思って縫ったはずなのにな。
今回は客層も違うはずやし、販売時間は長いし、もうちょっと売れると思うねん~(希望的観測)

で、今回のイベントのために縫い足したのがこれだけ。
Dscf3749ポケットティッシュケースを40個追加。がまぐち大小取り混ぜて23個。印鑑ケース8個。バネポーチ10個。ミニトートバッグ2個。綿麻ほっこり系バッグ1個。和風巾着3個。ピルケースとミラー各2個。手織りマフラー14枚。

・・・本当はもっと色々なもの縫うつもりでいたんやけどなぁ。あずま袋とか信玄袋とか裂き織りの手提げとかショルダーバッグとかカードケースとかキーケースとか携帯ケースとか。マスクももうちょっと追加するつもりでいたけど、200もあれば足りるか(爆)
本業が忙しくなったのと、自分がリンゴ病になったのと、それが次男にうつった(しかも重症)のが痛かった・・・

それでもまあ、全部売れたら10万以上の売り上げになるだけはあるのよな。単価小さいのに。

ココロ密かな売り上げ目標はろくまんえんって事にしておきます。
明日、がんばってくるよ!


胴着がジャケットに

Dscf3717こんなん出来ましたけど~
いかにも胴着には見えないようにしたつもり・・・つもりなんやけど、見る人が見れば「プッ」って思うんかなー。
どうかなー 気に入ってもらえるかなー?

何が大変って、ほどくのが大変。衿というか前立てというか、ぐるりをほどくんやけど、30番もしかしたら20番のカタン糸でステッチが4本・・・・縫い目は生地のでこぼこに埋まってるし濃紺に黒い糸やし。でもまあそこさえ終わればあとはなんとか。
こういう胴着って間近で見るのは初めてなので、なかなかおもしろかったです。下半分が薄い生地だなんて知らんかったわ。後ろ中心に切り込みのスリット入ってるし。そんでもって縫製めっちゃ雑。
骨董市で4000円やったらしいけど、こういうの新品でいくらぐらいすんのかなー?


胴着

2010_04010003先週末の話。
「ともこさんに見て欲しいものがあるねん」で出てきたのがコレ。骨董市で買ったという、剣道の胴着(古着)。
「コレをな、上着にして欲しいねん。出来る?」
うーん、どうだろう。なんとかなるかな。

本日、有り型利用で裁断して縫製。服の形になりました。やれば出来るじゃん。
まとめがまだなので、出来上がりは明日にでも。


更新情報

  • 10/10/15
    Twitterはじめてみました。つれづれ縫い縫い日記の更新がどうも面倒で(爆)気軽につぶやいていくつもり~

つぶやき

最近のトラックバック

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

こちらもご覧ください

thank you

無料ブログはココログ