« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

スクエアネックのチュニック

Cimg5263午後半日で裁断→縫製(完)
ん~まあそんなもんか。
パターンはオリジナルですが、袖口をもうちょっと広げても良かったかな、と。でも生地が用尺ギリギリだったからなー。
9号サイズではありますが、一応私も試着してみました。着られるけど肩巾が合いませんでした(爆)
世間ではもはや定番化したチュニックですが、私似合わないんですよ。でもコレはネックラインがシャープだしギャザーもないしふわふわしてないからわりと大丈夫・・・と思ったので、来シーズンに肩巾を修正した上で自分用に縫うかな。

リハビリテーション的な

Cimg5255ここ2週間ほど仕事が途切れてちゃって、ちょうど体調も悪くてグダグダしてました。マスクとかティッシュケースとか細々したものをちょろっと縫っただけ。
久しぶりに戴いた仕事は、手織り生地を生かした簡単なプルオーバー。リハビリに丁度良いぐらいやな。
「ともこさんお忙しそうやから・・」って遠慮して、昨秋から言えずにいたらしい。ウールなのに!言ってくれないといつまでも順番回ってきませんよ~

久しぶりの「服」「仕事」は・・・・おのれの衰えっぷりにめまいがしました。
いつもなら2時間ほどで出来るのに、縫っても縫っても終わらない・・・とりあえず紳士物1枚仕上げて、ポケットどうするか保留にして次。
Cimg5250おんなじ生地で、こちらは婦人物。かぶりでいいって言ったけど、あんまり衿繰り大きく刳るのも好みじゃないので、スリットに共布ループ止めにしました。上のは脇下にマチつけたけど、こっちはぺたっと平たい仕立て。いーの、コレはこういう雰囲気で着る服だから。

あと、この生地と縦糸共通横糸違いのの生地預かってて、それはちゃんとパターン描いてチュニックみたいなのになる予定。
ん~ 今週は無理かな。

おまかせ福袋

Cimg5257_2同期入社のえり~ぜから、「会社の不要品いる~?」って連絡があって、送ってもらったのが写真の品。サンプル作成用の副資材残り物詰め合わせです。
お勤めしてる頃はもらい放題だったのさ。みんな一通り縫えるはずの人ばかりなんやけど、自分で縫う人はほとんどいないという不思議。かくいう私も現役当時は仕事以外ではほとんど縫ってなかったけどね。せいぜい年に1枚ぐらいかなぁ。

現役会社勤めのお友達や先輩が、こうやって時々生地とか糸とかゴムとか芯地とか送ってくれます。
助かるわ~ マジで。
いつもありがとう~

婆シャツ試作

Cimg5234既製品ではサイズ選びが難しい、オットのおばあちゃんの普段着シャツの試作品なり。

思いついて生地を買ったのは1月だけど、ふと気がつくともう3月ではないか。起毛の生地だから早くしないと~ちょうど仕事もないし、誕生日(3/3)には間に合わないが急いで縫うぞとパターンに着手したのが4日(水)。裁断が5日(木)で、今日6日(金)に縫製。
「7号ぐらいで」って依頼されたけど、実際は5号とか3号とかだと思う・・・でも年配さんは例外なくゆったり好みで冬は重ね着だからねー。

パターンはこちらの本を参考に。

シニアの体型を考慮した実物大パターンということですが・・・
一応7号見当で、基本のブラウスパターンを元にデザイン展開してみましたが、そのまま使うのはちょっと疑問符がつくようなパターンで・・・でもトッショリが着るとコレで良いかもしれないし・・・いやでも原理原則からはずれてるし・・・。
うーんと迷った末に、ラインの修正もしました。
まあ、ここからさらに修正するわけだし、たたき台って事で。
(注・この本に、このようなシャツのパターンは載っていません。実物大パターンのシルエットを参考に、私がデザイン展開したものです)
でもね、モデルさんがみんな可愛いおばあさんで、雰囲気は参考になります。
パターンに関してはもうちょっと作って着て(着せて)みないと何とも言われへんなー


更新情報

  • 10/10/15
    Twitterはじめてみました。つれづれ縫い縫い日記の更新がどうも面倒で(爆)気軽につぶやいていくつもり~

つぶやき

最近のトラックバック

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

こちらもご覧ください

thank you

無料ブログはココログ