« 08/08/28 白絣ブラウス×2 | トップページ | 08/09/05 マスク縫製工場 »

08/09/01 雑巾の縫い方

本日新学期スタート。小学生の息子に雑巾2枚持たせました。
最近は買う人も多いでしょうが、私は縫います。なんか負けたような気がして、買うのはイヤ~

雑巾の基本は使い古しのタオルなのですが、学校に提出して積まれると、買ったもの=新品との差が歴然と出て、なんかやっぱり負けた気分になるので・・・頂き物の「○○商店」とか「○○株式会社」などの社名入り粗品タオルを使用。

「雑巾の縫い方」で検索するといろいろ出てきますが、やっぱり4つ折りが多いみたいですね。
タオル4つ折りにすると厚みも出るので、家庭用ミシンだとかなり縫いにくいのですが、以下のサイトでうまい縫い方が紹介されてました。
<参考>
USAKOの洋裁工房内の記事 雑巾の縫い方

ですが、分厚いと乾きにくいし、小学生には絞りにくいかなと思って、学校提出用の雑巾はフェイスタオルを半分に切って二つ折りで縫ってます。
半分に切ったところの切り口を折り込んで、三つ折りの端と重ねて縫っているのですが、今回いろいろ調べたところ、タオル端(短い辺)の三つ折りステッチをほどいて切り口を包んで
しまうというやり方もあるようです。端が薄く仕上がるのがよいですね。

ここらへんは好みで決めれば良いかな。

さて、縫い方。


Zoukin1_4ごく一般的なバッテン(×)縫い。基本ですね。
周囲ぐるりを縫って、対角にバッテン(×)。
簡単でいいけど、一筆書きできないのが気に入らない。一辺だけ重ね縫いしてもええねんけど、それもちょっとなぁ。なんか負けたような気が(以下略)

次。
Zoukin2_2古典的なぐるぐる渦巻き縫い。
一筆書きオッケーですね。
手縫いならソフトに仕上がるだろうけど、ミシン縫いだと固くなりそうで~ そんでもって縫う距離が長いのがな・・・


で、以前はこんな縫い方してました。
Zoukin3_3
名付けて折れ線グラフ縫い。
ぐるりを縫って、角からそのまま斜めに縫い進めていく、一筆書き縫いです。その時の気分で山が2つだったり3つだったり。ダイヤ型に縫い戻ったりもしてました。
Zoukin5

最近はこればっかり。
Zoukin4
星形ステッチです。一筆書きできるように、スタート位置をずらしてます。(そこまでしなくても・・・)
簡単だし可愛いし、最近はこれがスタンダードになってます。カラー糸で縫っても可愛いかもしんない。

まあ、私はこんな縫い方してますよって事で。

« 08/08/28 白絣ブラウス×2 | トップページ | 08/09/05 マスク縫製工場 »

コメント

私も負けた気分になるので雑巾だけは縫ってますわ。
でもって我が家もタオル半分の二つ折り。
理由は同じく絞りやすいから、そしてもう一つはたとえ絞りきれなくても乾きやすかろうと。。。

星にカラー糸はうちでもやります。
幼稚園の頃はグラディエーションの糸で鯨だったりお絵かき状態だったなぁ。

耳をほどいて切り口を包み込む。いいかもしれないけど、果たしてほどく根性があるのか?今度チャレンジしてみますわ。

☆uekoさま
一体誰に、何に負けるんでしょうねぇ・・・

その後あれこれ検索してみたら、中の押さえステッチが「地の目に沿う縦横派」と「バイヤス派」双方の主張があるんですね。
曰く、縦横の方が糸切れしにくいとか、バイヤスの方が絞りやすいとか。

私は雑巾を極めてないのでコメント無し。
所詮は雑巾。たかが雑巾されど雑巾。

そんでもって何が驚いたって、昨日この記事upして、今日グーグルで検索したらもうここが載ってんの。で、そこからココに飛んできた人がすでにいるの。

インターネットって恐ろしい世界だわ・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171523/42352030

この記事へのトラックバック一覧です: 08/09/01 雑巾の縫い方:

« 08/08/28 白絣ブラウス×2 | トップページ | 08/09/05 マスク縫製工場 »

更新情報

  • 10/10/15
    Twitterはじめてみました。つれづれ縫い縫い日記の更新がどうも面倒で(爆)気軽につぶやいていくつもり~

つぶやき

最近のトラックバック

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

こちらもご覧ください

thank you

無料ブログはココログ