« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

08/05/23 ドルマンスリーブJK

Cimg4420手織り生地で、ドルマンスリーブのJK。
生地幅はそこそこ広いが(50~55センチ)長さが圧倒的に足りない(325センチ)ため、どういうデザインにすればロス無く裁断出来るか&クライアント様の要望をかなえられるかを考える時間が長かったです。所々に配されたファンシーヤーンの部分も効果的に配置したいし。

結果、前後中心にファンシーヤーンの部分を切り替えて、身頃続きのドルマン袖部分は生地幅いっぱいに差し込んで、なんとか8~9分の袖丈を確保。
ファンシーヤーン部分の透け感を生かすため、前端は最小限の折り返し=見返しがない分要尺が少なく済む(一石二鳥)
残ったところでポケットの生地も確保。かけらしか残らない裁断よ。

このクライアント様は、マオカラーに釈迦結びのボタン大好きなので、もうこのデザインで決まり。
ボタンはサテン地のバイヤスで紐をくるんで作成。ちょっとねじれた・・・
衿がきれいに出来てうれしい♪

08/05/21 ベストと帽子と

Cimg4417先月縫ったベストの残り生地で、もひとつベストを。これは義母のお友達用。
あれよりも丈長くしてねって事で、ごくごくプレーンなベスト。
めずらしくポケットも柄あわせしてみました。残り生地、きっちり使いきりです。

有り型やし、ちょっとがんばったらこんなん半日で縫えるのに・・・2日がかりでっせ。一昨日裁断して縫製途中まで。昨日ポケットつけてボタンホールあけてボタン付けて完成。
午前中から仕事に取りかかる体勢を整えないと、能率が上がりませんな~

Cimg4413↓の残り生地で帽子も。でもセットで着用するのはオススメしません。これは本日作成。
「私、帽子誂えてもらうのなんて初めてよ~」なんておっしゃってましたが、帽子を誂える人はもともとそう多くないと思います・・・


08/05/14 ラグランスリーブJK

Cimg4405以前に縫ったのと同型で。
前回縫ったとき、衿のラインが気に入らなかったのでそこだけ修正。
2年前は2日で縫ったって書いてあるけど、今回は3日かかった・・・まだリハビリ中。

1ヶ月放置の間の成果

たいして縫ってません
学校始まってしばらくは一人の時間を堪能して、そうこうするうちに体調崩して、気が付くとGW突入。
この1ヶ月の成果はというと・・・

続きを読む "1ヶ月放置の間の成果" »

更新情報

  • 10/10/15
    Twitterはじめてみました。つれづれ縫い縫い日記の更新がどうも面倒で(爆)気軽につぶやいていくつもり~

つぶやき

最近のトラックバック

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

こちらもご覧ください

thank you

無料ブログはココログ