« 07/06/11 シルク黒JK形になった | トップページ | 07/06/20 黒シルク5分袖JK完成*写真追加 »

07/06/14 手織りシルクのスーツ完成

070614昨日スカートのパターン描いて、生地の裁断。本日縫製。カギホックまだやけど。

義母がかれこれ4年?もしかして5年ぐらい前に織った縦横ともシルクの手織り生地。「スーツ縫ってな」とずっと言われていたのですが、具体的にどうこう言ってくれないと手をつけられません・・・が、最近になってやっと話が具体化。
喪服対応なのでややあっさり目の仕上がりです。
最近の流行に背を向けた、ドロップショルダーのややゆったり目のジャケットに、6枚接ぎのロングスカート(後ろ脇ゴム)の、思いっきりミセス仕様。
たぶん洋裁人生初の比翼あき。(部分縫いはしたことあるはずだけど記憶がない)

続けて、残り生地で夏用の裏なしシャツジャケット的なモノを作ります。残りが少ないので七分袖はむりだろうなぁ・・・なんとか五分袖にはしたいところ。

というわけで、父の日のオーバーオール、間に合わないこと決定。

« 07/06/11 シルク黒JK形になった | トップページ | 07/06/20 黒シルク5分袖JK完成*写真追加 »

コメント

このシルクの織物は、いつもの裂き織とは違う
ものですね。
お義母さんは色んな織物されるんですね。
既製品の生地とはどう違うのでしょう。

シルクのスーツって軽くて着心地いいんでしょうね。

最近は裂き織りのモノが多かったけれど、どちらかというと
こういう普通の織物の方が多いんですよ。
みなさん、ヨソの人の織ってるモノが素晴らしく見えるので
(隣の芝生)一時期裂き織りのブームがあったのです。
市販の生地と比べて糸が太い、打ち込みが甘いので
ほつれやすくて大変なのですよ。

義母に限らず、クライアント様はみんな「世界にひとつ」
「同じモノはない」のが嬉しいみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171523/15443546

この記事へのトラックバック一覧です: 07/06/14 手織りシルクのスーツ完成:

« 07/06/11 シルク黒JK形になった | トップページ | 07/06/20 黒シルク5分袖JK完成*写真追加 »

更新情報

  • 10/10/15
    Twitterはじめてみました。つれづれ縫い縫い日記の更新がどうも面倒で(爆)気軽につぶやいていくつもり~

つぶやき

最近のトラックバック

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

こちらもご覧ください

thank you

無料ブログはココログ