« 値段を付けるのは難しい | トップページ | 07/02/15 紳士シャツJK形になった »

手作り感・考

*つれづれ縫い縫い日記(2005/02/25)より転載*

ユリウス師匠のブログをきっかけに、いろいろ考えてみました。



ユリウスさんちでのコメントで、私こんな事書きました。

手作り手作りといいますが、工場でも人がマシンを操作してることには変わりないのですよね。
私が縫った=手作り で 誰かが工場で縫った≠手作り っていうのも変な気がします。


でもよくよく考えてみると、縫製工場では効率を上げコストを下げ品質を安定させるために、かなりの自動化・機械化が進んでいます。

皆さんもご存じでしょう、職業用ミシンでも使える押さえ各種。
家庭ではステッチ定規を使うことが多いのですが、縫製工場ではよりガイド性の高い段付き押さえ金などが使われています。二つ折り・三つ折り・4つ折りのガイドもあります。ラッパを通せば巾の揃ったバインダー始末も簡単に縫えます。(※もちろん素材に合わせた調整は必要です)
ダーツ1本縫うにも、ダーツシーマーと呼ばれる専用機があります。
玉縁ポケットなども、玉縁巾を揃えるためのゲージがあります。
スカートの脇線などは挟んで固定してダーッと縫うようなミシンもあります。
袖付けのイセ分量もコンピューター制御で自動に入れながら袖つけ出来ます。
(※高価なので持ってない工場もあります)

現場を離れて早8年の私の知っていること以上に、今の縫製工場は進んでいるはずです。
今、大きな縫製工場では人の技術力があまり関与しないように出来ています。
働いている人も、縫製技術職と言うよりはソーイングマシンオペレーターと呼んだ方がいいぐらいの所もあります。

そんな工場で縫った既製品と、家庭で縫った手作り品と、完成度の高さは比べるまでもないでしょう。

どんな安物でも既製服の顔をしてる

とも書きました。どんなに安っぽくても、やっぱり既製服の顔なのは不思議です。
そこはやっぱり↑に書いたような環境で縫われてるから、一枚一枚縫ったときのようなバラツキ(ステッチ巾の不揃いなど)が無いからかなーと思ったりします。

たとえ不揃いなモノが出来たとしても、検品ではねられちゃいますからね。
(日本人は世界一品質に厳しいのよ~)

じゃあ手作り服は既製服にかなわないのか?
むかしむかし、洋服はお仕立てが主流だった頃は、既製服は「吊し」と呼ばれて安物で品質粗悪だったのよね。いつの間にか逆転しちゃったけど。
今でも、優秀なオートクチュール技術者の作る服は既製服よりいいものが出来るでしょう。でも今問題にしているのは「自分が作った服」の話。

私が服を縫うのを知っている友人たちは「その服作った?」と聞いてきますが、知らない友人は服についてはスルーです。自分がそうであるように既製服を着ている(着せている)と思っているのでしょう。というか、人の着ている服が手作りかどうかなんて問題にしてないんだと思います。

「その服、自分で作ったの?」と尋ねられる理由が、縫製に難ありだとしたら悲しすぎる・・・

手作り服が既製服に勝る点といえば
・オリジナリティ
・デザイン・サイズの自由度
でしょうね。自分にあったデザインを、自分好みの生地で、自分サイズに作れるんですから。知識と技術があれば。

やっぱり「手作り」ってわかっちゃう最大の理由は、完成度の低さだと思うんですよ。
何度もサンプルを作り修正を重ね、完全な状態で量産し市場に出回る既製服。
対して、せいぜい1~2度の仮縫いで出来上がる手作り服。
問題はデザインやパターンだけじゃない。生地選びに失敗したらもうその時点でその服はアウト。芯地の選択だって、そうそうたくさんの中から選べるわけでもない。縫製がまずかったら完成度は下がる。美しく出来上がっても似合わなければどうしようもない。

結構バクチよね(爆)


「手作り」って言葉は、なにかこう、温かさとか丁寧さとか柔らかさをイメージさせるよね。
(※私の仕事ぶりや人柄とは違います)
アップリケなんかもジグザグミシンでつけるのとたてまつりで付けるのとでは全然印象が変わるし。ミシンで縫ったって手作りなんだけど、手まつりの方がより手作り感upするように思います。
「へたうま」とか「ダサ可愛い」とか、そういうちょっとはずした辺りの愛すべき野暮ったさというかなんというか、そういうのが私の思う「手作り感」であって、縫い目が曲がってるのもカドが直角でないのも全部手作りの味っていうのは違うと思うぞ。

その「ちょっとはずした加減」っていうのが私には難しくて、ただ下手・ただダサイ・ただ野暮ったいになってしまうので、やっぱり私は手作り感のないものを目指した方が良さそうです。

何が言いたいのかよくわからなくなってきました(爆)
あちこち話が飛んですみません。まとめられません。ごめんなさい。
恥ずかしいのでトラックバックは止めておきます。


« 値段を付けるのは難しい | トップページ | 07/02/15 紳士シャツJK形になった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171523/13908700

この記事へのトラックバック一覧です: 手作り感・考:

« 値段を付けるのは難しい | トップページ | 07/02/15 紳士シャツJK形になった »

更新情報

  • 10/10/15
    Twitterはじめてみました。つれづれ縫い縫い日記の更新がどうも面倒で(爆)気軽につぶやいていくつもり~

つぶやき

最近のトラックバック

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

こちらもご覧ください

thank you

無料ブログはココログ