« 06/04/06 オーバーオール出来た・・・けど | トップページ | 【買い物メモ】ミセスのスタイルブック2006初夏号 »

リベット取り付け失敗 その原因と対策

まずは状況を見てください
(各写真をクリックすると大きくなります)
Cj1

リベットのキャップ部分が変形しています。
爪(脚)に押し上げられてとがった状態になり、ひどいものではキャップが破れてしまったものもありました。

検証。息子の粘土で、打ち具の形状を確認してみました。
Cj2
写真ではわかりにくいと思いますが、キャップ部分の丸みよりも打ち具のえぐり部分の方が深いです。つまり
Cj3
こういう感じで、失敗に至ったのかなーと推測。

というわけで、対策。
Cj4
爪(脚)の先を、先にハンマーで叩いて平らにしてから取り付けてみました。

結果。
Cj5
ん~ これでなんとか見られるようになったか。微妙に膨らんでるような気もするが。

でも、この「頭をつぶす」やり方も、何度かトライしてちょうど良い叩き具合を会得してからでないと、やっぱり同じように失敗してしまいがち。逆に叩きすぎてキャップがはまらなくなったり、かしめられなくなる危険性もあり。
打ち具を修正するのがベストなんだけど・・・ さすがに金属加工はねぇ。何でも作るたなか家でもちょっと無理。隙間を埋めるにしてもある程度の堅さは必要やし。
義母のお友達で、こういうのやってくれそうな工場があるにはあるんやけど、さすがにそこまではなー。

別のネットショップで、違う打ち具とリベットのセットを見つけたので注文してみました。
届いたらまた検証してレポートします。


関連記事:リベット&打ち具 レポートその2

« 06/04/06 オーバーオール出来た・・・けど | トップページ | 【買い物メモ】ミセスのスタイルブック2006初夏号 »

コメント

こんにちは。
早速HPのリンクを変更させていただきました。(*^_^*)

私は、リベットって今まで使ったことがありませんでしたが、
ちょうど使いたいと思っていたところなので、嬉しい情報でした。
違うのセットの方が、簡単にきれいに取り付け出来るようだったら、
そちらを購入したいので、
是非追加レポをお願いします。m(__)m

それにしてもネンドを使って形状を確認する裏技!は、さすが~♪

をを、コメント第1号!ありがとうございます。
リンクの変更も、さっそくありがとうございました。

推測でいろいろ書いてみたんですけど、原因が打ち具だけにあるのかどうかはわからないんですよねー。力加減とか、生地の厚みも関係あるだろうし。

勢いでもう一つ注文しては見たけど、冷静になって画像を見ると同じものかもなーって気もするんだなこれが(爆)まあ、そうだとしたら、一つはいろいろと手を加えてみようかなと思ってます。埋めるか削るか。
何かアイディアがあればよろしく~

<コメント追記>
もしかして、打ち加減(力加減)に問題があるんじゃないかと思いつきました・・・よーし、明日も実験だ!

きっちり追求する姿勢、素ン晴しい。
見習いたいものです。


SATO師匠!お褒めにあずかり光栄です♪

↑で「力加減」のこと書いて、実験してみたけど結果は変わらんかったです。がっくり。
いつまでどこまで追究せにゃならんのやら・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171523/9521366

この記事へのトラックバック一覧です: リベット取り付け失敗 その原因と対策:

« 06/04/06 オーバーオール出来た・・・けど | トップページ | 【買い物メモ】ミセスのスタイルブック2006初夏号 »

更新情報

  • 10/10/15
    Twitterはじめてみました。つれづれ縫い縫い日記の更新がどうも面倒で(爆)気軽につぶやいていくつもり~

つぶやき

最近のトラックバック

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

こちらもご覧ください

thank you

無料ブログはココログ